不用品は売ろう

Posted by: | Posted on: 2月 7, 2016
Read More ...

服や物を買うと、物はどんどん増えていって、部屋がごちゃごちゃになってきます。
そこで私は、ひとつ買ったらひとつ売る(もしくは捨てる)というのを実践しています。

某物品売り買いサイトで、いらないものを出品すると、こんな物が売れるの?というものが、意外に高額で売れたりします。
いつか着るだろうと思って保管してある洋服や、カバン類や、アクセサリーなど、どんどん売りに出して稼いでいます。

その売り買いサイトでは、自分が絶対に買わなくてはならない日常の必需品も安く売られていたりします。
お店で買うよりもお得にゲットできます。どうせ買うなら1円でも安いものを手に入れたいと考えています。
また自分の不用品を売ることによっておこずかい稼ぎにもなるので、いいことずくしです。

リサイクルショップに持ち込むよりも高値で売れるので、今ではもうリサイクルショップに出すことはしません。
必要品を毎日検索して、誰かが出品したらすぐ購入するようにして節約しています。


通信費を節約できるポケットWiFi

Posted by: | Posted on: 1月 31, 2016
Read More ...

私は外でもパソコンを使うため、ポケットWiFiを契約することにしました。
今までのスマホは解約、代わりに格安スマホを使うことで通信費を節約できました。

ポケットWiFiを契約する時の注意点ですが、申し込むサイトによってキャッシュバック金額が異なる点です。
サービス内容は違わないのに、キャッシュバック金額が異なるのは変な話ですが、1円でも多く貰えるサイトを使うのがいいでしょう。
キャッシュバック等のキャンペーンは毎月更新されるので、ポケットWiFiの比較サイトを確認するといいでしょう。

ポケットWiFiの便利だと思うところは持ち運びができるというところです。
従来のWiFiは家にケーブルを通して設置するものであり、家の中でしかWiFiを使うことができませんでした。
しかし、ポケットWiFiはケーブルを通さずに小型の機械だけでWiFiを使うことができるので、名前の通りポケットにい入るくらいのサイズで、外にも持ち運びができます。

逆にポケットWiFiの悪い点は容量制限があるということです。
家の中で使える設置型のWiFiはほとんどか無制限に使えるものが多いのですが、ポケットWiFiは7GBくらいの容量しかなく、容量を超えてしまうと通信速度か遅くなったりして不便に感じてしまいます。
不便な点があるポケットWiFiですが、外でパソコンを使う私にはすごく便利なものなので、これからもポケットWiFiを使っていきたいと思います。


食費を浮かせるために業務用スーパーを利用

Posted by: | Posted on: 1月 23, 2016
Read More ...

ちょっと遠いので自転車でかなり時間をかけて行かなければならないのですが、基本的に業務用スーパーを利用するようにしています。
普通のスーパーの半額以下で買えてしまうケースもありますし、冷凍食品がメインなので日持ちしてとっても便利なんです。
ある程度まとまった量なのでその分費用はかかりますが、生活に苦しかった頃は一種類ずつ購入してレシピを増やすように努力していました。

調味料はもちろんお肉や魚、野菜も冷凍で安く売っているので本当に助かります。
野菜も年々値上がりしているのでほうれん草が400円くらいしていた時もありますが、業務用スーパーでは生のお野菜も売っているですよね。
そんな時も200円くらいで売っていました。地元の生産者と契約しているそうで品質には全く問題がありませんよ。

ただし冷凍庫が小さくてあまり詰め切れないので、毎回色々なレシピを考案してなるべく作り置きするようにしています。こういう食生活をしていると自然と食費が抑えられますよ。